home

奈良特許事務所(大阪市・天満橋)

弁理士紹介

所長弁理士 奈良泰宏(なら やすひろ)

メッセージ

所長弁理士 奈良泰宏(なら やすひろ)

はじめまして。弁理士の奈良泰宏と申します。

2003年から弁理士として活動を始め、奈良特許事務所を開設してから随分経ちました。
その間に多くの案件に関わり、さまざまな経験と実績を重ねることができました。クライアント様には、案件を通じて、弁理士として成長させていただいたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

以前から「特許権を取得したが、それを活かすだけの技術がない」「アイデアはあるが、自分で実施するだけの資本がない」「技術開発で大学や研究者を紹介してほしい」などのお声をクライアント様から伺うことがありました。同時に、「いい企業を紹介してもらえないだろうか」といったご相談を受けることも少なくありません。

奈良特許事務所では、企業のマッチングやコラボレーションのサポートを行い、産学連携の橋渡しにも積極的に取り組んでいます。
弊社へご相談いただいたことで、クライアント様のビジネスチャンスに繋がり、企業発展のお役に立てることができれば幸いです。

経歴

1995年姫路工業大学(現 兵庫県立大学)理学部物質科学科 卒業
2002年弁理士資格取得
2003年弁理士登録(登録番号12720)
2003年1月~2008年1月他特許事務所勤務
2010年3月奈良特許事務所 開設

所属

  • 日本弁理士会会員

  • 公益財団法人新産業創造研究機構 技術アドバイザー

実績

技術分野
1. 電気、制御、物理・化学関係
  • 加速度センサ
  • 磁気抵抗効果素子
  • 半導体
  • ハードディスクドライブ
  • NMR装置
  • MRI装置
  • ICR装置
  • フッ素系ガス発生装置
  • 光ファイバ
  • 回路基板
  • シールドフィルム
  • 個人認証装置
  • ナノオーダーサイズの三次元構造体
  • 放射光を用いたX線照射装置
  • ポリウレタンの製造方法
  • 金属表面処理方法
  • バイオ関連の分析装置など
2. 機械、メカトロニクス関係
  • 車両用ガス発生器
  • 橋梁用制振装置
  • 噴霧乾燥装置
  • 固液分離装置
  • 混練機
  • 射出成形装置
  • 風力発電装置
  • パーツフィーダ
  • 消音器
  • コネクタなど
3. 材料関係
  • 炭素材料(サセプタ、パンタグラフ、リチウムイオン二次電池用負極材、ガス発生装置用電極など)
  • 導電性接着剤
  • 超伝導体など
知的財産分野
  • 国内および外国の権利取得(特許、実用新案、商標)
  • 鑑定、契約書作成
  • 先行技術調査や他社侵害調査などの調査業務全般

事務所からのお知らせ

商標登録ガイド

facebook

top