home

奈良特許事務所(大阪市・天満橋)

商標登録事前調査サービス

商標がすでに登録されていないか事前に調査します

商標がすでに登録されていないか事前に調査します

当事務所がご提供する、「商標登録事前調査サービス」(原則有料で、出願依頼を承った場合、無料)とは、登録をご希望の商標が、すでに登録されていないか調査するものです。

あらかじめ、登録の有無をきちんと確認しておくことで、手続きをスムーズに進行させるだけでなく、「知らないうちに他人の権利を侵害していた」などの、予期せぬトラブルを予防することができます。

商標登録事前調査サービスの結果、ご相談者様の商標がすでに登録されていた場合には、別のネーミングやデザインに変更して登録を目指すなど、「次の一手」をご提案させていただきます。

知らないうちに、他人の権利を侵害することも…

商標登録事前調査サービスのメリットは、手続きを最適化することだけではありません。

「知らないうちに他人の権利を侵害していた」という、予期せぬトラブルの予防も大切な目的です。

他人の権利を侵害してしまった場合、「知らなかった」「気づかなかった」では済まされず、損害賠償を請求されるケースがあるのはもちろんのこと、企業イメージを損なうケースも考えられます。

特に、これから大企業と取引する可能性がある方は、商標登録事前調査サービスにより、きちんと商品の安全性を確認されることをおすすめします。
取引先から、そうした手続きを求められるケースもあります。

社会状況によって商標登録の基準は変化します

商標登録の基準は、その時の社会状況によって変化することがあります。

例えば、以前であれば、すでにある商品名を英語に変えるだけで、商標登録できるケースがありましたが、英語表記が一般化した今では、このような形での商標登録は難しくなっています。

商標登録の基準の変化を追うことは、簡単ではありません。

ご相談者様ご自身で対応しようとした場合、大変な労力が必要となるかと思いますので、専門家の知識・経験をご利用になることをおすすめします。

事務所からのお知らせ

商標登録ガイド

facebook

top