home

奈良特許事務所(大阪市・天満橋)

弁理士コラム

「固体高分子形燃料電池実用化推進技術開発」追加公募

「固体高分子形燃料電池実用化推進技術開発/実用化技術開発」
に係る平成24年度 追加公募(助成事業)について

【事業概要】
 「固体高分子形燃料電池実用化推進技術開発」では、固体高分子形燃料電池の更なる普及拡大に向けて、本格導入期における大幅な低コスト化に資する「基盤技術開発」、普及促進・市場拡大に資する新たな用途多様化のための「実用化技術開発」、本格普及期のための革新的なアプローチによる「次世代技術開発」を一体的、総合的に推進しております。

 今回の追加公募の対象は、「実用化技術開発※」であり、それ以外につきましては公募対象外です。

※課題設定型産業技術開発費助成金交付規定に基づく助成事業とします。

【公募期間】
  平成24年3月19日~平成24年4月17日

【実施機関】
  (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構

【対象者】
  所定の企業(団体等を含む)、大学等

【事業期間】 平成24年度から平成26年度までの3年間を原則とします。


詳しくは (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 のページへ

一覧ページに戻る

事務所からのお知らせ

商標登録ガイド

facebook

top